top of page
CIRCOLO web kit top out.png

kinstugi | repair kit

金継ぎキット

1日で完成する初心者向けの【新月】と、漆と金銀粉を使う本格的な【満月】。
どちらも本漆で仕上げるキットです。解説動画をご覧になりながら、継いでみてください。

CIRCOLO web bg out.jpg

金継ぎセット【新月】

はじめてでも手軽に楽しむことができる

新しい簡易金継ぎキット。

身体に触れるものだから、

仕上げには本漆を選びました。

 

新月のようにまっさらな気持ちで、

まずは、ここから。

新月

shingetsu

CIRCOLO web kit-k box out.png

​合成漆ではなく、

本物の漆をご用意しております。

​◯キット内容 【満月】

○ 金属粉の種類

手引き(冊子・動画)アルテコジェル・エポキシパテ・漆・錫粉・真鍮粉

ヘラ・匙・アクリル板・筆・耐水ペーパー(400/1000番)

ダイヤモンド棒やすり・マスキングテープ

綿棒・指サック・ビニール手袋

※漆は1年を目安にお使いください。

銅と亜鉛の合金。

光沢が強く、金に近い色味です。

(素材により、色が黒っぽく出ることがあります)

真鍮粉

錫 粉

銀に近いですが、

渋い色味が特徴です。

○ ご自宅でご用意頂くもの

カッター・エタノール(消毒用のアルコールをお使いいただけます)

油(サラダ油/キャノーラ油/オリーブオイル)

水・ティッシュ・セロハンテープ

リムーバー(主成分に水が多いものは避ける)

● 漆かぶれについて

漆が直接皮膚に触れることで、かぶれる可能性があります。

漆を使用する作業ではビニール手袋をつけましょう。

ビニール手袋は使い捨てになります。

必要に応じて、ご自身のサイズに合うものをお買い求めください。

このキットで直していただける破損の目安

(例) 欠け一箇所、割れ2分割の器約5個分

チルコロ 本金継ぎの手引き

各作業工程を、より分かりやすく動画で説明しているので

​初心者の方でも安心して制作していただけます。

Coming Soon!

※2024年5月から発売予定です

CIRCOLO web bg out.jpg
CIRCOLO web kit-h box out.png

金継ぎセット【満月】

器に耳を傾け、愛情を注いで継ぐ

本格金継ぎキット。

ていねいに漆で仕上げた器は

それまでと違った表情を見せてくれるでしょう。

月が満ちるのを待つように、

​じっくりと時間をかけて。

満月

mangetsu

​◯キット内容 【満月】

○ 金属粉の種類

手引き(冊子・動画)生漆・アクリル板・プラスチックヘラ・竹べら・筆

スポイト・空研ぎペーパー(320番)・耐水ペーパー(1000番)

ダイヤモンドやすり(細/平)・マスキングテープ

ビニール手袋・木粉・砥の粉・弁柄粉(黒/赤)

金消粉(0.1g)・銀消粉(0.3g)・真綿2個

※生漆は1年を目安にお使いください。

金箔を粉々にした非常に細かな粉です。

広い面積に延びるように蒔けます。

金消粉

銀消粉

銀箔を粉々にした粉で、

金よりも若干粒子が粗いです。

銀は非常に白く美しい金属ですが、

経年とともに少しずつ黒く変色していきます。

○ ご自宅でご用意頂くもの

漆風呂(作り方はP14)・小麦粉・水

エタノール(消毒用のアルコールをお使いいただけます)

油(サラダ油/キャノーラ油/オリーブオイル)・ティッシュ

ラップ・セロハンテープ・はさみ

A4コピー用紙もしくはトレーシングペーパー

おもり2個・デザインカッター(あると良い

 ※エタノールは薬局、ドラッグストア等で販売されています。

このキットで直していただける破損の目安

(例) 欠け一箇所、割れ2分割の器約5個分

● 漆かぶれについて

漆が直接皮膚に触れることで、かぶれる可能性があります。

漆を使用する作業ではビニール手袋をつけましょう。

ビニール手袋は使い捨てになります。

必要に応じて、ご自身のサイズに合うものをお買い求めください。

チルコロ 本金継ぎの手引き

各作業工程を、より分かりやすく動画で説明しているので

​初心者の方でも安心して制作していただけます。

Coming Soon!

※2024年5月から発売予定です

CIRCOLO web bg out.jpg

● 修理後の器の取り扱い

●直火や電子レンジ、オーブンはご使用になれません。●直接火にかけての使用が出来ません。●冷蔵庫・冷凍庫等に入れたままにすると、劣化の原因となります。●つけ置きや水分のあるものに長時間つけると、剥離の原因となります。つけ置きなどはお控えください。●器を洗う際は、食器洗い機や食器乾燥機等は使用せず、食器用中性洗剤をつけた柔らかいスポンジでやさしく洗ってください。●金継ぎ部分に物があたると、装飾部分の摩耗や剥離の原因となります。●修復後の強度は元の状態のものより弱くなるため、修復部分を持ったり、負荷をかけないようご注意ください。特に割れのものは重ねず保管をお勧めします。●完成後1ヶ月ほど置くと、強度が増します。より長く使っていただくため、お待ちいただくことをお勧めします。

● 修理後使用不可になるもの

上記をふまえ、以下のものは、本来の用途でのご使用ができなくなります。 ●土鍋などは、直接火にかけての使用が出来なくなります。●鉢・花器やティーポットなど、水を長時間入れての使用ができなくなります。●マグカップの取っ手やワイングラスのステム部分、カトラリーなどの持ち手が細いものは、その部分を持っての使用ができません。

● 注意事項

●漆は天然物です。高温を避け、特に夏場は冷蔵庫など日の当たらない冷暗所で保管をお願いします。●品質を保つため、なるべく早く使い切ることをおすすめしております。時間が経つと乾きが遅くなります。●本物の漆を使った修理方法のため、かぶれる可能性があります。作業時は手袋を着用ください。万が一かぶれの症状が見られた場合は、医師にご相談ください。●当キット使用により生じたかぶれにつきましては、当社では責任を負いかねますのでご了承ください。●金継ぎする物の形状、破損の仕方、季節や温度・湿度によって完成までの期間は大きく異なります。●工程数=完成までの日数ではありません。漆を硬化させる時間や、何度か繰り返す工程があるため、完成まで2ヶ月以上かかる場合もございます。

bottom of page